a late bloomer 30

人生の節目が多く訪れる30代。アラサー世代のライフデザインを提案します。

「ありがとう」をたくさん集めた人が成功する【運をつかむ】



f:id:yori863433:20200309204611j:plain

 

まわりの人々も幸せになる、自分も幸せになる「ありがとう」集め。

社会に出て、働く意味とは、他人から「ありがとう」を集めることにあります。

 

 

 

 社会は、誰かに感謝されると何かの価値が生まれます

 あなたが、普通に生活をしている限り、何らかの活動をしていると思います。

それは、勉強、加地、仕事などでしょう。どれだけ楽しめていますか?それらは、どれだけの人を幸せにしていますか?

 私たちの生活は、誰かとのエネルギーのやりとりでできています。家族の為に、家事をする。会社で営業をする。美容室でお客様の髪を切る。そういうことを行って生活していると思います。

 それぞれの行動は、家族を喜ばせたり、仕事で喜んでもらうお客様がいたりと、誰かの為、誰かを喜ばせる事、を行っています。

 今の社会では、喜ばせている人の数だけ、経済的利益も増えるようになっています。

資本主義社会の基本です。別の言葉でいうと、「ありがとう」と感謝されるたび、何かの価値が生まれています。

 「ありがとう」の数が、1か月に1回なのか、毎週なのかで、営業成績は全然違ってきます。「ありがとう」が本当に思っている「ありがとう」なら、感激して、新規顧客を紹介してくれたりするかもしれません。

 「ありがとう」は、そうやって伝染していくのです!

成功者は「ありがとう」をたくさん集めている

 今の社会システムでは、「ありがとう」を集めた人や会社が、成功するようにできています。

 人気のレストランには、「ありがとう」を言ってくれるお客様が連日つめかけています。もし、味やサービスが悪ければ次はありません。なので、「ありがとう」を集めるのは、1回だけでは不十分です。何度も、「ありがとう」をもらい続けるところしか成功はしないのです。

 あなたは、毎日どれだけの「ありがとう」をもらっていますか?

上肢、同僚、部下など会社内の人にまずは感謝されていますか?

見分け方は簡単です。

あなたが、「会社を辞めます」といった時に、それが会社全体のショックで「頼むからやめないでくれ」と社長や部長が慰留することになれば、あなたはたくさんの人を幸せにしていることがわかります。

 逆に・・・いや、この想像はやめましょう!

現代ビジネスの基本系

人気ブロガーも、ユーチューバーも、人気飲食店も、大企業も、多くの「ありがとう」を集めた上に成り立っています。自動車産業は、お客様にも、従業員にも、下請け・孫請けにもすそ野が広く、多くの「ありがとう」があるからこそ、大企業なのです。

 まずは、身近な人からの「ありがとう」を集められるよう、ひとつひとつ行動を起こしてみましょう。

 

まずは行動しましょう!そして多くの人に会いましょう!

 

多くの出会い × ありがとうを集める機会 × ありがとうの質 =成功への道 

 

です!

 

 

www.yori863433.work