a late bloomer 30

人生の節目が多く訪れる30代。アラサー世代のライフデザインを提案します。

資産運用は自分運用

f:id:yori863433:20200320233900j:plain


 

過去を学ぶことで、これからの数年 数十年の生き方が変わります。それくらい、世界的に環境が変化しているということです。

人生の変化は、付き合う人・住んでいる環境・移動距離・会う人の数によって、変わります。そう。多ければ多いほど、変化すれば変化するほど、自分自身が変わり、人生が変わります。

 

 2019年は夢の世界

 

2019年は、ユーチューバーや、ベンチャー企業の社長、大株主、不労所得など、一般庶民にとって、多くの憧れと夢を生んだ年でした。なぜこんなことを言うかというと、まさに今 世界的流行の新型コロナウイルスによって、世界が一変している渦中だからです。

2020年。東京オリンピックをはじめ、アメリカでの株価最高値更新や、日本企業の収益最高更新、芸能人のYOUTUBE活動活性化、により、とにかく夢・お金・希望・・・おおくのポジティブな話題が飛び交う予定でした。

 

新型コロナウイルスがもたらしたこと

 

いわずもがなですが、人の行き来を制限し、物やサービスが売れなくなり、お金が回らず、経済がおおきく停滞していく状況にあります。

人々の不安は最高潮に達していますし、各種株価指標も大きく値を下げています。

まだ、実体経済において、負の数字は発表されていませんが、株価が表している通り、今後顕在化してくるでしょう。

夢いっぱい、希望いっぱいの2020年は、おそらく訪れません。

 

人生の基本に立ち返る

 新型コロナウイルスによる、状況が日々報道されています。ほとんどが、ネガティブニュースです。ウイルスがまん延し、人々が不自由し、そして命の危機にさらされているのです。ネガティブなのは当然です。

 インバウンド業種・製造業・医療介護関係・流通・・・すべての産業で、不のオーラを感じます。

 しかし、こんな時こそ 人生の基本に立ち返るべきなのです。

 

なにも、偽善者ぶって無理してガンバレと言っているわけではありません。

 

先に申し上げました、人生の変化の基本である 付き合う人・住んでいる環境・移動距離・会う人の数 が、世界的に変わっている時期だからこそ申し上げています。

 

人生の変化の基本

2019年。金持ちはよりいっそう金持ちに、不労所得者(配当など)は、より高い収入を得られ、そのような人々にあこがれた若者や、中所得・低所得者は、がむしゃらに株や、YOUTUBE・ブログに手を出し、時間をお金を費やし、金持ちの肥やしとなる運命でした。

 

 SNSであおられた商品を買い、インスタ映えスポットでお金を落とし、意味不明な動画を上げるため、不要な商品を購入したり。

 

 金持ちの市場扇動に乗せられたままだったでしょう。

 

しかし、今どうでしょうか?金持ちの礎である、株価は暴落。人々の往来はなく、物は売れない。世界的に、すべての人々が、不自由を増加させ、不幸な事態を生んでいるのです。そして、当分のあいだ続くであろうこの事態が、悲観的に報道され続けているのです。

 

いまこそ気づいて動くとき

 いうなれば、みな同じ条件下に突き落とされているのです。

株式市場の不幸は、イコール、大安売り市場なのです。困っている人々の増加・職を失った人々の増加は、そこに多くのお困りごとが発生している状況なのです。

 

過去の状況を顧みて、今の自分にできる事、数年数十年先を見据えた行動を組み立てるには、いい機会。「チャンス」がそこら中に落ちています。

 

www.yori863433.work

 

 

考える時間もある

 幸か不幸か、新型コロナウイルスは、まだまだ世界的流行がおさまっていません。

逆に考えると、しっかり人生について、今後の方向性について考える時間、市場を調査する時間があるということです。

 

すべてにおいて悲観的な状況であっても、それを嘆いていては、誰も助けることはできませんし、将来の自分も助けてあげられません。

 

www.yori863433.work

 

 

今こそ、世の中を見渡し、誰かの役に立てるよう活動を検討していくことが、将来の自分のため、周りの人の為になると確信しています。