a late bloomer 30

人生の節目が多く訪れる30代。アラサー世代のライフデザインを提案します。

Fimi Palm2 撮って出しレビュー

 

equipment used Fimi Palm2

 

f:id:yori863433:20210725211320p:plain


いかがですか? この山の風景。瀬戸内海を見渡せる岡山県 金甲山山頂からの

見晴らしです。

使用機材は、今話題のジンバルコンパクトカメラ「Fimi Palm2」です。

設定はすべてオートでお任せ撮りをして動画まで作成してみましたので、「Fimi Palm2」気になっている方は、ぜひご覧ください。

 

 

実機サイズ・外側外観

 

随分前から気になっていた商品で、DJIと並び人気商品であります。

どちらにしようか気になっていましたが、買ってみなけりゃわからない!と、悩むことをやめ、安い方の「Fimi Palm2」をとりまクリックしました。

 サイズ感や、外観は以下写真をご覧ください。

 

f:id:yori863433:20210725211921j:plain

ほんと、手のひらサイズで、撮影や持ち運びに場所や、重さを感じさせません。いつものバックにポンと入れるだけです。

f:id:yori863433:20210725212024j:plain

充電端子は、タイプC で、3.5mmオプションがありますので、三脚やアタッチメントを取り付けられます。

 

f:id:yori863433:20210725212123j:plain

背面には、3極マイク取り付け穴です。

音の録音状況は、マイク性質や、環境にもよりますので、数回実験を行い、本体の感度設定を行う必要があります。

試しに、私は900円くらいのマイクを購入してみました。これから実験してみます。

f:id:yori863433:20210725212259j:plain

ストラップ取り付け穴です。

精密機械であるため、持ち運びや撮影時は、ストラップを保持して持ち歩くことでリスク対策を行いましょう。

 

f:id:yori863433:20210725212352j:plain

親指の先に小さな穴がありますが、これは本体のマイクです。これでも充分音を拾えますが、握り方や指向性において難しい場面がありますので、外つけマイクは必要となります。

 

f:id:yori863433:20210725212456j:plain

ちなみに、私は公式サイトから購入しましたので、付属ケースが付いていました。

付属ストラップを付けたままでも、ぎりぎり収まります。

f:id:yori863433:20210725212544j:plain

このような感じです。

 

ケースは結構キツキツにできていますが、これはジンバル部がクラクラするのを防ぎ、しっかり保護するためのサイズだと思います。

少し安っぽいケースですが、ジャストフィットなので手放せません。

 

実際に動画を撮ってみました

 

使い方や、機能説明は、YOUTUBEにていろいろな方が説明されています。

アマゾンをクリックして、届くまでには一度視聴しておくと、すぐに楽しめます。

使用方法は簡単なので、ジンバルの基本や、撮影方法など、習得しておきましょう。

 

そして、下記は、私が実際に撮影した動画です。撮影感度はオート。(ISO・シャッタースピード・露出・ホワイトバランス)

 

以上ご覧ください。

youtu.be

 

いかがですか?

今後も、撮影を更新していきますのでご期待ください。