a late bloomer 30

人生の節目が多く訪れる30代。アラサー世代のライフデザインを提案します。

タンニングマシンで日焼け! 【体験】

f:id:yori863433:20210916203250j:plain

日焼けサロン 日サロ タンニング など、お金と機械を使って積極的に日焼けをして、小麦色の肌を手に入れたいと思ったことはありませんか?

今回は、実際にタンニングマシンで自分自身を焼いてみましたので、体験をご紹介します。

 

 

 

タンニングマシンの効果について

一般的に言われています、タンニングによる身体的メリット&デメリットに関しては、コチラの記事が親切に解説していますので、タンニングとは何かを知りたい方はまずご覧ください。

hkr-japan.jp

 

タンニング実施の理由と時系列の変化

実際の自分自身の肌色の変化はこちらです。

タンニングを行おうとした理由はというと、

ゴルフに行ったのですが、とても天気が良く、腕のあたりが変にやけてしまいました。。。まるで、長い手袋を装着しているかのような。。

 

これから夏が訪れ、半袖の季節なのに、変な日焼けをどのように解消しようかと考えた結果、全体を同じ色にしてしまえばよい、という結論に至りました。

 

なので、これから、タンニングしていきます。

 

2020年12月 タンニングを知らない頃

f:id:yori863433:20210916204316j:plain

2020年12月。  冬なので、日に当たる面積が少なく、基本色白です。

 

2021年4月 ゴルフ後の変な日焼けあと

f:id:yori863433:20210916204424j:plain

腕の日焼けがバッチリです。

この日から、タンニングを開始しました。

 

2021年4月30日

 

f:id:yori863433:20210916204956j:plain

1か月でかなりこんがり焼けました。

1回あたり20分焼くのですが、初日のタンニング1発で、乳首は黒くなりました。

 

1か月で、ゴルフの変な日焼けもなくなりました。

 

2021年5月8日

f:id:yori863433:20210916205250j:plain

このころには、周りの方々に 「ゴルフ焼け? 毎週行ってるの?」

とか

「なんでそんなに黒いの?」と、変化に気が付いてもらえるようになりました。

 

2021年6月15日

f:id:yori863433:20210916205422j:plain

どこに向かおうとしているの? とか 何が目標なの?とか、笑いのネタになるように。

 

とりあえず、「ゴルフするのに肌の色から入ってみました。」と返答しています。

 

2021年6月27日

まあ、黒いです。 他人が見ても、色黒な人というより、

機械的に日焼けしている人ですよね?

とみられます。

 

f:id:yori863433:20210916205700j:plain

 

 この時期になると、屋外スポーツをされている方々と、同じくらいの色になってきます。

ただ、屋外スポーツをされている方は、「芯から黒い」という感じの黒で、

私は、「小麦色スプレーを全身にくまなく吹き付けた」ような黒と言われます。

 

やはり太陽の力は偉大なのですね。

 

2021年8月 真夏

f:id:yori863433:20210916205955j:plain

どこに行っても、どこにいても 日焼けが目立ちます。

全体が、今までよりもしまりがあるように見えるのか、だれからもやせたね!

と言われます。

体重とかは変化ないのですが、視覚効果ですね。

 

2021年9月 

f:id:yori863433:20210916210243j:plain

周りの人たちは、もうこの黒さに慣れてきていますが、このくらいの時期になると

屋外スポーツの方々の スポーツ頻度が減ります。

コロナ禍も影響し、屋外スポーツ陣営は、だんだんと色が白くなり、私だけが夏の名残を残していることとなります。

 

自宅待機をしていないのではないか?と疑われます。

 

2021年9月15日 現在

当記事を上げる前日の写真です。

 

f:id:yori863433:20210916210500j:plain

もう、タンニング無しでは ストレスが溜まってしまう体質になりました。

早朝タンニングをして、バッチリ体を目覚めさせたり、

ストレスがたまったときは、肌を焼いて心地よくなったりと、

習慣ついてしまったようです。

 

使用機械と設置店舗  料金 はコチラ

f:id:yori863433:20210916210653j:plain

f:id:yori863433:20210916203250j:plain

 

 

このタンニングマシンは、

月額¥3000 で 1日最大20分まで利用可能。

そして、24時間365日空いてます。

 

ここのジムに設置されています。→

 

ジムにかかる費用は月額¥1980。

これで、24時間365日いつでも利用し放題!!

 

とってもリーズナブルですよね!

 

ジムもとてもきれいですし、オーナーさんが常に口コミをみておられるので、改善点はすぐに対応してくれます。

 

コロナ対策や、衛生対策、

基本的な器具の取り扱いの説明など、

初心者からベテランまで、幅広い方々に安心してご利用いただけます。

 

タンニングの感想

  • スッキリする。 日焼けをすると、脳内の快楽物質が放出されて、ストレス発散や、心地よい気分になるようです。
  • 日焼けが進むにつれ、肌の角質のターンオーバーが促進されます。 よって、肌がスベスベになってきます。
  • 皮膚の角質が取れやすくなるので、白いボディータオルで体を洗っている場合は、タオルが茶色くなってきます。
  • 今回のタンニングマシンは立って浴びるタイプです。 よって、肩の上部に光が直接あたりにくいので、たまに、90度のお辞儀姿勢で、肩を集中的に焼かないと、日焼けの色にムラができます。
  • 上記と同じく、体の側面が焼けにくいです。わきの下も。あと、すねの内側ですね。 いろいろな体位を試して、色ムラ対策が必要です。
  • 蛍光灯に近ければ近いほど効果は高いです。集中的に焼きたい場所を、蛍光灯に近づけます。
  • 皮膚が薄い場所や、皮膚が伸縮しにくい場所は、比較的焼けやすいです。赤みを帯びてヒリヒリしたり、チクチクしたりして、睡眠を妨げることもあります。徐々に機械に慣れていきましょう。
  • 浴びている最中は、極力瞼をとじて、目を守りましょう。
  • 水分補給は忘れずに。
  • 焼きすぎると、皮膚に細かいシワが現れてきます。保湿クリームやオイルなどを利用して、アフターケアにも注意しましょう。

 

以上が、私自身の体験と感想です。

 

専門のスタッフが配置されているわけではありませんので、体への影響や負担は、あくまで自己責任となりますので、よく勉強してから利用しましょう。

 

 

※家庭用もあります!